【連続利用割引-圏央道】割引対象区間の走行により全車種一律の割引。

割引対象区間の走行により全車種一律の割引。

交通混雑の緩和

この圏央道全線利用割引は、都心部から発着する交通を圏央道に分散させ、都心部の交通混雑緩和および圏央道に並行する道路の渋滞緩和を図ることが目的とされております。

ETCが整備されている入口インターチェンジをETC無線通信により割引対象区間を走行。割引対象区間を通過する走行は、割引対象外となります。

割引対象区間・割引額

割引対象区間 割引額(全車種一律)
関越道(練馬IC – 鶴ヶ島IC間)の各IC
から
圏央道(あきる野IC – 桶川北本IC間)の各IC
150円
中央道(高井戸IC – 八王子IC間)の各IC
から
圏央道(八王子西IC – 桶川北本間)の各IC
300円
中央道の相模湖IC・相模湖東IC
から
圏央道(八王子西IC – 桶川北本IC間)の各IC
150円
東北道(川口JCT – 久喜IC間)の各IC
から
圏央道 白岡菖蒲IC
150円
常磐道(三郷IC – 桜土浦IC間)の各IC
から
圏央道(つくば中央IC – 稲敷IC間)の各IC
150円

割引適用期間

平成21年5月13日から平成26年3月まで予定。

割引適用条件

  • 圏央道「木更津JCT~木更津東IC」は、割引対象外です。
  • 割引対象区間を通過する走行は、割引対象外です。
  • 他のETC割引や障害者割引との重複適用はありません。割引額が大きくなる割引が適用されます。

参考: ドラぷら 圏央道 連続利用割引

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ