【ETC特別割引(本四高速)】時間帯割引がない時に5.5%割引。

本州四国高速道路の3路線で、ETC無線通信により走行した場合に5.5%の割引が適用されます。但し、時間帯割引との重複割引はありません。

対象区間

  • 神戸淡路鳴門自動車道(神戸西IC~鳴門IC)
  • 瀬戸中央自動車道(早島IC~坂出IC)
  • 西瀬戸自動車道(西瀬戸尾道IC~今治IC)

3路線どの区間でも、割引は適用されます。

適用外

  • 時間帯割引との重複割引はありません。
  • 土日祝日は中型車、大型車、特大車には、適用されません。

時間帯割引とは、休日深夜割引・平日昼間割引・平日通勤割引・平日深夜割引・平日夜間割引のことです。

おおよそ、いずれかの割引が適用されているので、なかなかETC特別割引の適用は当てはまらなそうですが、下記のような通行時には、ETC特別割引が適用されます。

ETC特別割引の適用例

中型車、大型車、特大車

  • 淡路サービスエリアをUターン
    • 本州側からご利用の場合。
    • 四国側からご利用の場合、淡路島外区間(淡路島南ICから鳴門IC)。
  • 与島パーキングエリアをUターン

上記はいずれの場合でも、時間帯割引を受けることができませんので、5.5%のETC特別割引が適用されます。

土日祝日はETC特別割引は、中型車、大型車、特大車は適用外ですのでご注意ください。

参考 本四高速 割引後の通行料金表
軽自動車・普通車(PDF)中型車、大型車、特大車(PDF)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ