【池田線端末区間割引】平日の通勤時間帯に割引

池田線端末区間割引は阪神高速池田線で適用される通行料金の割引制度です。平日の通勤時間帯に、阪神高速池田線の池田木部から神田区間のみご利用の場合に、通行料金が割引されます。




割引実施期間

平成29年3月31日まで実施予定。

割引対象

適用区間

阪神高速11号池田線 「池田木部」から「神田」

ただし、上記区間のみを通行する場合に限ります。

割引適用の時間帯(ETC車限定・ETC割引)

平日の通勤時間帯(月-金)

  • 午前6時から9時まで。
  • 午後5時から8時まで。

時間帯割引を計算する際の基準時間は、入口の通過時間です。

割引適用後の通行料金

  • 普通車 150円
  • 大型車 310円
上記以外の時間帯に適用される通行料金
  • 普通車 310円
  • 大型車 620円

現金による通行料金の支払いには、全時間帯にこちらが適用されます。

参考: 阪神高速ホームページ 池田線端末区間割引を適用した場合の案内例

One Response to “【池田線端末区間割引】平日の通勤時間帯に割引”

  1. […] 4月1日より消費税率改定に伴い、通行料金が変更されました。 こちら >>>池田線端末区間割引 […]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ