ETCワンストップサービス 阪神高速 みちまちスクエアきた

阪神高速では、ETCワンストップサービスを3月21日に実施されます。
受付は、曽根崎新地地下歩道(そねちか)にある「みちまちスクエアきた」前スペースで、
ETCの取り付けは桜橋駐車場で行われます。

この際、ETCカードはOMCカードになります。
約30分で発行されるそうです。すばやいですね。

ETC車載器は、デンソーの『DIU-3900』か、
三菱電機『EP-434(S)』のいずれかになります。
取付費・セットアップ費込みで、1万6000円です。

必要なものは、免許証・車検証・車載器購入代金(現金)。
時間は、10~16時まで。
取付台数は、先着20台の普通乗用車のみとなります。

これを機会に、ETC始めてみますか!?

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ