長崎バイパス ETC通勤割引

長崎バイパス(西日本高速道路)でもETC通勤割引が試行的に導入されます。割引料金は約30%です。10月31日から2007年3月31日まで。

 6時-9時・17時-20時に、川平料金所または川平本線料金所を通過。午前、午後一回づつ適用されます。無線通行時のみ適用です。
 長崎多良見ICと長崎バイパスを連続で利用し、両方ともがETC通勤割引の対象となる場合は、それぞれ1回づつETC通勤割引が適用されます。その場合、それぞれの料金所通過時刻に基づいて割引の適否を判断。また適用区間は、長崎多良見ICから100km以内の、長崎ICまたは東脊振ICとの間を利用した場合に有効です。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ