安来道路 ETC時間帯割引(ETC深夜割引・ETC通勤割引)

安来道路(西日本高速道路)でETC時間帯割引(ETC深夜割引・ETC通勤割引)が10月31日から3月31日まで試行的に導入されます。

ETC深夜割引は、安来道路・安来本線料金所、同・安来料金所をETC無線通信により0~4時に通過した場合、割引が受けられます。
東出雲-米子西間の料金は普通車通常料金650円が450円になります。

ETC通勤割引は、安来道路・安来本線料金所、同・安来料金所をETC無線通信により6~9時・17~20時に通過すると、ETC通勤割引が受けられます。
東出雲-米子西間の料金は、普通車通常料金650円が350円になります。

安来道路と山陰自動車道、米子自動車道を連続して走行する場合は、ETC通勤割引の適用条件を満たせば、それぞれの道路でETC通勤割引が適用されます。ただし、山陰自動車道は松江自動車道を含み、米子自動車道は米子ICから100km以内に限られます。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ