名高速 堀の内 ETC及び料金自動収受機の運用開始

 高速11号小牧線「堀の内」料金所(名古屋高速道路)では、平成21年3月12日(木)正午より、高速11号小牧線堀の内料金所におきまして、ETCがご利用可能になります。

 同時に、お客様の操作により通行料金をお支払いいただく料金自動収受機の運用が開始されます。

【場所】
 高速11号小牧線 堀の内料金所 (愛知県小牧市堀の内)

【内容】
 ETC専用レーン  1レーン
 一般レーン    1レーン (料金自動収受機)

参考
ttp://www.nagoya-expressway.or.jp/kousin/topics/090312horinouti.html

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ