休日昼間割引 ETC

軽自動車等・普通車 50%割引

 安心実現のための緊急総合対策における高速道路料金の引下げの一環として、ETC休日昼間割引が行われています。「軽自動車等」もしくは「普通車」のETC無線通行による走行は、50%の割引が適用されます。平成21年9月末まで。

【割引の対象道路】
 NEXCO東日本/中日本/西日本が管理する大都市近郊区間以外の高速自動車国道と一部の一般有料道路が対象となります。

【割引の適用条件】

  • 料金車種区分が「軽自動車等」もしくは「普通車」に該当する車両で、ETCが整備されている入口インターチェンジをETC無線通信による走行。
  • 入口または出口の料金所を休日(土日祝)の午前9時~午後5時までの間に通過。
  • 1回の走行距離は100km以内まで。(100kmを超えるご利用に対しては、ご利用区間全体に休日昼間割引が適用されず、通常料金となります。)
  • 休日昼間割引は同一の車両に対して1日に2回まで適用。

【適用期間】
平成21年9月末まで。

ETCでポップ!ETC休日昼間割引(東/中/西 日本高速道路)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ