仙台東部道路 岩沼 開閉バーの開く時間を遅く

 ETCレーンの安全対策の一環として仙台東部道路・岩沼料金所のETCレーンで開閉バーの開く時間を遅くする走行速度抑制対策を、10月27日午前6時から実施されます。

 NEXCO東日本では、ETCレーン進入時は20km/h以下に減速して通過するようにドライバーへ伝えてきましたが、速度を大きく超過してETCレーンに進入するドライバーが絶えません。これにより、重大事故が発生することが懸念されています。

 今回、ETCレーン開閉バーを開く時間を遅くすることで、ETCレーンが安全に利用されるようになることが目的です。安全走行を心がけましょうね。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ